新年の目標の設定方法|夢ノート実践者が毎年していること

こちらの記事では夢ノートを毎年書いている僕が年末年始に行っている目標設定のためのエクササイズを紹介しています。

5つの簡単な質問に答えていくいことで新年に叶えたい目標や叶えるための道筋が見えてくるエクササイズですので
ぜひ年末年始に取り組んでみてください。

今からいくつかの質問をしていきますので、書くための紙を準備していただければと思います。
それでは、始めていきましょう。

目次

新年の目標を立てるためのステップ1
「去年達成できたことを書き出してみてください」

まずは去年達成できたことを書き出してみてください。

・成果・成長
・手に入れたもの
・新しく体験したこと
・知識・技能
・経済面
・健康面
・人間関係 など

参考までに上に項目を出しておきますがこの項目に縛られる必要はありません。

これがあった方が分かりやすい方は参考にされてください。

新年の目標を設定するのになぜ去年のことを書くのかについては後程解説します。

新年の目標を立てるためのステップ2
「去年やっておけば良かったことを書き出してみてください」

次にステップ2ということで去年やっておけば良かったことを書き出してみてください。

・成果・成長
・手に入れたもの
・新しく体験したこと
・知識・技能
・経済面
・健康面
・人間関係 など

先ほどと同じ項目を出しておきますので使いたい方はこれを元に書いてみてください。

新年の目標を立てるためのステップ3
「新年に達成したいことを書き出してみてください」

ステップ3ということでいよいよ目標作りをしていきます。

ステップ1・2で書いたことを見ながら今年やっていきたいこと達成したいことを書き出してみてください。

去年できなかったから今年は叶えたい

去年はこれだけできたから今年はこれをしたい

というのでは目標に対するイメージや潜在意識への影響が変わってきます。

できないからできるようになりたいよりもできたからもっと上を目指したいという方が潜在意識に良い影響を与えます

これまでの自分の成長の土台の上に今年新しいものを積み重ねていく、そういったイメージをもちながら目標を立てて頂ければと思います。

合わせて欲しいものも書き出してみましょう。

欲しいものリストを書いておくとお得に手に入れるチャンスを引き寄せたりお金の無駄遣いを避けることができるのでオススメです。

僕の場合は目標と欲しいものは目標の管理のしやすさというからで分けて書き出すようにしています。

新年の目標を立てるためのステップ4
「目標や夢を叶える自分のセルフイメージを書き出してみてください」

ではステップ4です

これまで書き出した目標・夢を叶えるためにはどんな自分であれば達成できるかを書き出してみてください。

夢や実現の達成で大切なのは一時的なの努力だけでなく何気ない日々の自分の在り方や習慣です。

新年の目標を立てたことをきっかけにどんな習慣を大切にしたいかも書き出してみてください。

新年の目標を立てるためのステップ5
「手帳や夢ノートに貼り付けます」

最後のステップ5です。

書いたものを手帳や夢ノートに貼ります。

毎日使う手帳やノートに貼っておくことで繰り返し見ることで潜在意識に良い影響を与えることができます。

今回 時間を使って書いたものなのでぜひ大切に使っていただければと思います。

新年の目標を立てるためのステップ まとめ

最後に今回のエクササイズをまとめます。

1 去年達成できたことを書き出す
2 去年できなかったことを書き出す
3 この二つをもとに新年の目標を立てる
4 目標を叶えるためのマインドセットや身に付けるべき習慣を書き出す
5 手帳・夢ノートに貼り付ける

ぜひこのエクササイズを試されて新しい年も素晴らしい毎日にしていただければと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

引き寄せの法則や潜在意識など自己啓発についての勉強するのが好きで夢ノートを書くのが趣味。普段は勤め先で働きつつ、休日は家族とのんびり過ごすなど家庭生活も充実。特別ビジネスを大きくして有名になりたいという思いはないけど、現在夢ノートの力を使いながらポケビジを構築中。

著書|潜在意識の力を開放する夢ノートの書き方

目次