【人間関係 引き寄せ】理想の恋愛・友人・同僚関係への5ステップ

豊かさの引き寄せ方

人間関係を引き寄せるための5つのステップについて解説をしています。

恋愛・仕事など様々な人間関係を構築する方法です。

● 人間関係を引き寄せるための誤解を解消する
● 理想の人間関係を構築するステップ
● 引き寄せた人間関係が理想的なものかを見分ける方法


これらの内容について一つ一つ丁寧に解説をしています。

こんな人にオススメの記事です
  • 理想の人間関係を引き寄せたい人
  • 日々の人間関係で悩んでいる人
  • 人間関係につかれている人
  • 人間関係のテクニックを学びたい人

理想の人間関係を引き寄せるための誤り

理想の人間関係を引き寄せたいと思い
引き寄せの法則や潜在意識の活用に
関心を持つ人も少なくありません。

しかし、実際には引き寄せの法則を学んだり
潜在意識の活用をしても理想の人間関係を築くことができず

「どうして上手くいかないの?」

「私はこんなにも努力しているのに!」


「引き寄せの才能が自分には無いのか」

とより悩みを引き寄せてしまったり
ストレスをため込んでしまう人もいます。

人間関係を引き寄せたいと思っているにも関わらず
上手くいかない人は
以下のような誤解を抱えているかもしれません。

【人間関係の引き寄せの3つの誤解】

1 「引き寄せる」という言葉の誤解

2 自分や相手を変化させようとする

3 引き寄せたい人を限定しすぎる

これらの一つ一つの誤解について解説をしていきます。

人間関係の引き寄せの誤解1 「引き寄せ」という言葉の誤解

そもそも「引き寄せ」という言葉がある種の誤解を生んでいます。

引き寄せの法則の基本は
「思考が現実を引き寄せる」
というものです。

つまり自分の思考・感情を変えれば
願いが叶うというものです。

確かに理想を引き寄せていくためには
思考や感情を変えていくことは重要です。

しかし、それは1つのステップに過ぎません。

「思考や感情を変えさえすれば叶えられる!」

「強く願えば、自動的に幸運が自分のところに舞い込んでくる!」

自分の内面を変えることばかりに
集中しているとしたらそれは

このようなキャッチコピーを鵜呑みにしていて
肝心な『行動』ができていない可能性があります。

まずは「引き寄せ」という言葉の誤解が
自分の中にないかを振り返ってみてはいかがでしょうか?


人間関係の引き寄せの誤解2 自分や相手を変化をさせるようとする

よく自分の人間関係を改善するための処方箋として使われる言葉が、

「相手を変えることはできない、自分が変われば相手も変わる」

という言葉です。
僕自身もこの言葉を信じ、

「自分はこんなに相手のために変わろうとしているのに、相手は全然変わってくれない」

と悩んだ時期がありました。

「相手を変えることはできない」

この部分に関してはかなり真実を得ていると思います。

「自分が変われば相手も変わる」


この点に関しては確かにそのような事例もありますが

全ての人間関係・状況・悩みの解決に繋がらないこともある
と僕自身は捉えています。

この言葉を信じすぎてしまうことで

「相手が変わってくれない…自分の努力が足りないんだ」

と自分を責めたり、悩んだりするはやめてほしいと思います。

幸せになるために努力をしているはずのあなたが
その努力によって不幸な感情になるのであれば

「相手を変えることはできない、自分が変われば相手も変わる」

という言葉から距離を置いてみる
と良いかもしれません。

人間関係の引き寄せの誤解3 引き寄せたい人を限定しすぎる

理想の相手を引き寄せると聞くと、

「引き寄せを極めれば『あの人』と関係を築ける!」

と考えてしまいがちです。

もちろん、人間関係を引き寄せる方法を学んでいくことで

あなたの望む
特定の誰かを
特定の『あの人』を
引き寄せることができる確率が大きくアップします。

しかし、気を付けてほしいのはもしかすると
『あの人』は理想の相手と思っていたけどそうではない可能性もあるということです。

あるいは『あの人』ばかりを追い続けていて
実は別のあなたに本当にふさわしい出会い
あなたが心から繋がりたいと思いえる
出会いのチャンスを逃してしまっている場合もあるかもしれません。

引き寄せたい人を限定しすぎることのリスクも
心に留めておくことが誤解を防ぐことに繋がります。

【特典付き】幸運と人間関係を引き寄せる教材レビュー⇩



理想の人間関係を引き寄せる方法

それでは、これらの誤解に気を付けたうえで
理想の人間関係を引き寄せる方法について
紹介していきたいと思います。

以下のようなステップを1つずつ解説をしていきます。

【理想の人間関係を引き寄せる5つのステップ】

1 繋がりたい人を明確にする
2 接点をもつ
3 相手の欲しいものを理解する
4 自分が提供できるものを明確にする
5 つながりの先に真のつながりがある



理想の人間関係を引き寄せる方法1 繋がりたい人を明確にする

まずは、あなたの引き寄せたい人を明確にしてください。

もちろん特定の誰かを引き寄せたいのであればそれで今はOKです。

次にあなたがなぜその人とのつながりを築きたいのかを書き出し見てください。

【恋人編】
● ルックスが好みだから
● 仕事熱心で家族を大切にしていそうだから
● 会話をしていて知性を感じるから

【仕事編】
● 知識や技術が豊富で学びを与えてくれるから
● 自分の仕事の幅を広げるチャンスになるから
● 自分が将来得たい年収を得ている人だから

このように書き出すことにより
自分がなぜその人と繋がりたいのかという目的や理由が明確になります。

また自分が求めている人間関係の要素を書き出すことによって
特定の『あの人』に縛られず
これらの要素をもった人を引き寄せる目を養ったり
チャンスを得たりすることができるようになります。

「私はあの人のような家族を大切にする人を求めているのかもしれないわ」

「自分は、職場内で知識や技術を学べるメンターを求めているんだ」

と自分の深層心理を理解することで
引き寄せたいイメージを明確にすることができ
あなたの潜在意識に良い影響を与えることができるようになります。



理想の人間関係を引き寄せる方法2 接点をもつ

繋がりたい相手・イメージをもつことができたら
今度はその人との接点を築く必要があります。

強く願えば勝手に相手から声をかけてくれる。

理想を思い描いてさえいれば自動的にあの人が近くに来てくれる。


そんな都合の良いことはありません。
あなたから何かしら接点をもつアクション『行動』をしてください。

接点をもつために自分に何ができそうか書き出してみてください。

【恋愛編】
● 毎日挨拶をする
● メールをしてみる
● 食事に誘う
● 旅行先でお土産を買って渡す
● 一緒に作業・仕事をする状況を作り出す

【仕事編】
● 挨拶をしてみる
● 自分の仕事の相談をしてみる
● 仕事を手伝う
● 昼食で近くの席に座る
● 同じ時間に出勤してみる

実行できるかどうかは別として
思いつく行動・戦略を書くことが大切です。

このような自分への問いかけが
脳科的にも潜在意識を活性化させます。


理想の人間関係を引き寄せる方法3 相手の欲しいものを理解する

接点をもつことができたら
ぜひ相手が何を求めているものを観察・分析してみてください。

人が誰かと繋がれるのは、そこに利害関係があるからです。

あなたがその人と繋がりたいのは
あなたにとってメリットがあるからです。

しかし、相手があなたと繋がることに
メリットがあるかどうかは別です。

一方的にあなたの欲を満たすだけにその人に近づくのであれば
相手にとっては迷惑でしかありません。

相手が欲しているものもあなたは理解する必要があるのです。

利害というのはお金だけとは限りません。

● 知識・技術
● 賞賛・言葉
● 癒し・安らぎ
● 人脈・機会
● モノ・金銭
● 有用感・支配欲
● 愛情・友情
● 挑戦・創造

など様々な欲が人間にはあります。

相手はどのようなものを得たいと思っているのでしょうか?

相手の言葉、身なり、価値観などから
相手の欲を理解していくことで次のステップに進むことができます。

理想の人間関係を引き寄せる方法4 自分が提供できるものを明確にする

相手の欲が理解できたら
今度はあなたが相手に提供できるものを書き出してみましょう。

できればあなたがお金をかけずに
無理なく提供できるものが良いです。

それがあなた自身がもっている魅力です。

これらを書き出したら
ぜひ相手に提供できるものから提供をしていきましょう。

そうすることにより
相手はあなたとの関係を深めていくことに価値を感じて
あなたの要求を聞いてくれる可能性が高まっていきます。

【恋愛編】
● 相手はいつも一人でいることが多いけど私は話を聞くのが得意
● 相手は一人暮らしで実は私は料理が得意
● 相手の趣味に詳しい友人を紹介できる
● 相手が苦手なことが、実は私の方は得意

【仕事編】
● 相手の持っていない知識・技術を提供できる
● 相手の仕事の哲学に対して共感・理解できる
● 相手の悩みを解決できる人脈を提供できる
● 自分の時間を相手のサポートに回せる

できれば相手に無くて
自分がもっている何かが提供できるのが
一番のあなたの魅力になります。

そういった自分の強みを生かすことができないか
ぜひ提供できるものを書き出してみてほしいと思います。

理想の人間関係を引き寄せる方法5 つながりの先に真のつながりがある

最後にあなたが提供できるものは
ぜひ特定の『あの人』のためだけでなく
いろいろな人たちに提供していくことをお勧めします。

そうすることで

あなた自身の周りの肯定的な評価・口コミが広まり
様々な人間関係を引き寄せていくことができるようになります。

もしかすると『あの人』へ直接
アプローチするよりも『あの人の周り人』と繋がることの方が
理想の人間関係を構築することにつながるかもしれません。

人と人のつながりの道は1本ではないということです。

強く引き寄せたいと願うことによって
1本のつながりの道しか見えなくなってはいけません。

ぜひ、全てのつながりは何かの価値を生み出す可能性があると考え
自分が提供できるものを実践していくことをお勧めします。

【特典付き】幸運と人間関係を引き寄せる教材レビュー⇩



理想の人間関係の見分け方

世の中には理想の相手だと思って付き合ったけど違った、結婚したけど違った。

良い人だと思って信じていたのに騙されてしまった。


というケースが少なくありません。

これらの悩みに共通しているのは
『はじめは理想の人間関係だと思っていた』という点です。

これまでの5つのステップで
あなたは『理想と思われる人』とのつながりを
もつことができるようになったかもしれません。

しかし、長期的に理想の相手であるかどうかを見極めるためには
もう少しディーブな視点で相手を見ていく必要があります。

理想の相手を見極める方法として
3つの方法を更に紹介したいと思います。

理想の人間関係を見極める3つの方法

1 1回で相手の評価を決めない
2 ○○を変えて合う
3 周りの人からの評価を聞く


理想の人間関係を見極める方法1 一度で相手の評価を決めない

まずは一度で相手の評価を決めないということです。

第一印象というのは非常に人間の心理に深く残ってしまうものです。

第一印象が良いからといって
その人が理想の人は限りません。

多くの人は第一印象を
わざわざ悪く見せようとする人は少ないでしょう。

長期的な目線で見ると最初の姿が
永続する訳がないというのが理解できると思います。

逆に第一印象が悪いからといって
その人は理想の相手ではないとすぐ切り捨ててしまうのも問題です。

もしかするとその時その人は体調が悪かったのかもしれません。
何か仕事で失敗した日だったのかもしれません。
家族に不幸があったのかもしれません。

あなた自身も調子の良いときもあれば、悪いときだってあるはずです。

相手も常に変化していることという視点をもつことが
理想の人間関係を見分けるために重要なことになります。

理想の人間関係を見極める方法2 〇〇を変えて会う

つまり、1度の印象で決めつけてしまわないためには
複数回会うことが必要となる訳です。

そしてできれば様々シチュエーションで会うことをオススメします。

ビジネスの場と家庭で姿が違う。

昼の姿と、夜やお酒を飲んだときの姿が違う。

多くの人がいる前と、1対1で話をしたときの姿が違う。

こうした様々なシチュエーション・・・

つまりは

時間や
場所
状況を変えて

会うことで
その人のことがだんだんと分かってくるようになるのです。

ぜひ、2度目に会うときはシチュエーションを変えて会うことをオススメします。

理想の人間関係を見極める方法3 周りの人からの評価を聞く

相手のことを客観的に見極めるには
周りの人の評価・口コミ・レビューが的を得ていることがあります。

良い友人関係を築けているか?

良い家族関係を気づけているか?

良い同僚関係を気づけているか?


特に家族関係などは本人の素の姿が出る部分ですので
家族との関係を聞いてみるのはとても効果的なことだと思います。

ぜひこれらの人間関係を見極める方法を活用し
理想の人間関係を築くヒントにしていただければと思います。

【特典付き】幸運と人間関係を引き寄せる教材レビュー⇩



人間関係力を向上させる音声教材

人間関係力を向上させるために教材に取り組むというのも一つの方法です。

興味がある方は、下記にいくつかの引き寄せや人間関係に関する教材を紹介していますので参考にされてみてください。

PotencialSecretMAX ポテンシャルシークレットMAX

引き寄せの法則・潜在意識の活用全般についてカバーしている人気教材です。

PotencialSecretMAX(ポテンシャルシークレットMAX)

PotencialSecretMAX 本編音声
  • 第一話 ポテンシャルシークレットマックス
    59分
  • 第二話 深層心理チューニング術
    1時間22分
  • 第三話 トライシクルビジュアライジング
    1時間12分
  • 第四話 ポテンシャルリライティング
    1時間11分
  • 第五話 潜在意識チェッカーカウンター
    1時間8分
  • 第六話 アトラクション脳波メソッド
    53分
  • 第七話 ポテンシャルアクション
    1時間12分
  • 第八話 24サイクルマックス
    1時間7分
  • 第九話 運命の恋愛編
    1時間16分
  • 第十話 お金の真実編
    1時間15分
  • 第十一話 魂の仲間編
    1時間6分
  • 第十二話 奇跡の人生構築
    1時間5分

PotencialSecretMAX特別音声
  • Vol1「成功トラップから脱出せよ!」
    …57分
  • Vol2「最も効率のいい意識の投資先」
    55分
  • Vol3「意識力の磨き方」
    1時間5分
  • Vol4「ネガティブ対策編」
    1時間7分
  • Vol5「ネオ人生設計編」
    1時間8分

1本当たりの音声が約60分程度ですので
かなりのボリュームであることが伝わるかと思います。
(総計約17時間以上)

人間関係だけでなく仕事やお金など様々な点で引き寄せの法則や潜在意識を使いこなしたい方にオススメの教材です。



Next Communication Secret ネクストコミュニケーションシークレット

人間関係の引き寄せに特化した教材として
オススメしているのが
Next Communication Secretです。

下記のようなコンテンツが収められています。

Next Communication Secretの内容
  • 五つ星ランクのお付き合いを構築するためのオンパレードの法則
  • 孤独から一生涯”無縁”となる数千年前から伝承されている”2つの人間心理
  • マズローの五段階欲求を ”逆利用”し人間関係を激変させるメカニズム
  • ストレスの源泉である”家族関係”を一瞬で都合のいいように変える最新の和解メソッド
  • 特典1: 絶対に裏切らない理想のパートナーを 引き寄せる極秘エクササイズ
  • 特典2: 心理学を利用した感情操作テンプレート
  • 特典3: ワガママになりながら、絶対に人に嫌 われない秘密の人間関係構築メソッド

こちらも以下に詳細をまとめていますので参考にされてください。

上司と部下、同僚、家族
恋愛、親子、兄弟
お客様、先生と生徒…

この世の様々な人間関係に
活用できる考え方、メソッドを学ぶことができます。

自分も相手も気持ちよく
ゴキゲンな関係を構築する方法を学んでみてはいかがでしょうか?


理想の人間関係を引き寄せる方法 まとめ

それでは理想の人間関係を引き寄せる方法についてまとめてみます。

人間関係の引き寄せの3つの誤解

1 「引き寄せる」という言葉の誤解

2 自分や相手を変化させようとする

3 引き寄せたい人を限定しすぎる

理想の人間関係を引き寄せる方法

1 繋がりたい人を明快にする

2 接点を持つ

3 相手の欲しいものを理解する

4 自分が提供できるものを明確にする

5 つながりの先に真のつながりがある

理想の相手を見分ける方法

1 一度で相手の評価を決めつけない

2 〇〇を変えて会う

3 周りの人からの評価を聞く

ぜひ、これらの内容が
あなたの理想の人間関係を
引き寄せの手助けになれば幸いです。

一緒に理想や夢を叶えていきましょう!

【特典付き】幸運と人間関係を引き寄せる教材レビュー⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました