夢ノートの書き方の秘密【無料プレゼント中】

恋愛を成功させるノートを使った引き寄せの法則・潜在意識のやり方

恋愛を成功させるノートを使った引き寄せの法則・潜在意識のやり方夢ノート×潜在意識

引き寄せの法則や潜在意識を使って恋愛を引き寄せたいと思いませんか?

この記事では、恋愛を引き寄せるためのノートを使った、引き寄せの法則や潜在意識の活用方法について紹介をしています。

また恋愛の引き寄せを実践することで「モテ期」「モテすぎる」という状況になる場合があります。

その時に悩まなく済むようなヒントも提示しています。

恋愛を引き寄せたい方におすすめの記事です。

この記事をおすすめする人
  • 引き寄せの法則や潜在意識で恋愛を引き寄せたい方
  • 恋愛の引き寄せで悩んでいる方
  • 恋愛を引き寄せたい方

引き寄せの法則で確実に恋愛を手に入れる方法

引き寄せの法則や潜在意識を使うことで夢や願いを叶えることができると言われています。

なぜ、引き寄せの法則や潜在意識で願いを叶えることができるのかというメカニズムや根拠については別の記事で詳しく解説しています。

今回の記事では「恋愛の引き寄せ」をテーマに、ノートを使ったお金の引き寄せの法則や潜在意識の活用方法について紹介をします。

とにかく恋愛の引き寄せに特化して知りたいという方は本記事をまずチェックしていただければと思います。

ぜひ、ノートを準備されて以下で紹介するステップを実践してみてください。



恋愛の引き寄せ1 最低限の恋愛条件を書き出す

引き寄せの法則とは「思考が現実化する」と言う法則です。

この思考というのは潜在意識がしている思考のことで、具体的な理想の状態をイメージしたり、言葉にすることより現実化する力を高めることができます。

そこで恋愛の引き寄せでも、具体的な恋愛のイメージを書き出す、言葉にする事で現実化する力を高めてきます。

ただ、恋愛においてはあまりにも理想の相手の条件を固定しすぎると、逆にチャンスを逃してしまったり、相手の一面しか見れなくなる可能性もありますので、ここでは「最低限の恋愛条件」を書き出すということにしています。

  • 結婚を前提とした付き合いができる人
  • 将来子どもがほしいと考えている人
  • ご両親との関係が良い人
  • 仕事をもち社会人として一定の収入を得ている人

など、自分が相手に求める最低源の条件というものを書き出してみてください。

難しい場合は、とにかく相手に求めるものをたくさん書き出してみて、自分が恋愛相手に求める条件ランキングなどを自分で作ってみるのも楽しいかもしれません。

または、恋愛対象として絶対に相手にしてほしくないことを書き出すことで、逆に自分が相手に求めるものが見えてくる場合もあります。

ぜひ、試してみてください。

それでは、ノートを開いてあなたの最低限の恋愛条件を書き出してみてくださいね。

恋愛の引き寄せ2 恋愛可能なセルフイメージを書き出す

次に、恋愛している自分のセルフイメージを書き出してみてください。

自分が相手に理想を求めるように、相手もあなたに何かしらの価値が提供できて成立するものです。

何を書いていいか分からない場合は下記の5つの観点で考えてみるとイメージしやすいかと思いますので、参考にしていただけばと思います。

  1. 仕事・学業
  2. 美容・健康面
  3. 人間関係・家族関係
  4. 経済面
  5. 趣味・私生活

この5つの観点を使いながら、

「どのような自分になれば、より魅力的になれるのか?」

「どのような付き合い方をすると、相手が喜ぶのか?」

「デートはいつ、どこで、どんなことをしたいか?」

「会えない時間はどうしたい?」


など、恋愛のできる自分のイメージ、恋愛をしている自分のイメージをノートに書き出してみてください。

恋愛の引き寄せ3 恋愛をしてもいいという許可を出す

「最低限の恋愛条件」と「恋愛可能なセルフイメージ」を見てみると、

自分には恋愛は無理ではないか?

と感じてしまうかもしれません。

それは「変わりたくない」「現状のままが良い」という潜在意識の抵抗があるからです。

  • 仕事が忙しすぎて私には恋愛ができない
  • 私は人付き合いが苦手だから無理
  • 私に価値なんなんてない

このような心のブレーキを外していく必要があります。

この心のブレーキがあるといくら引き寄せの法則を使おうとしても使えない状態になってしまいます。

自分は恋愛をしても良いのだというイメージを自分自身の潜在意識に書き込んでいく必要があります。

自分自身に許可を出す手段の一つがアファメーション(自己暗示)です。

私は恋愛を引き寄せることができます。

私が恋愛を手にすることで、より仕事も私生活も充実させることができます。


私が恋愛を手にすることで、相手も周りも幸せにすることができます。

このように自分には恋愛を引き寄せる資格があるのだというイメージを繰り返し声に出して唱えることで潜在意識を書き換えることができます。

こうしたアファメーションの言葉を考えてノートに書き、毎日読むようにしてみてください。

嘘っぽいと感じるかもしれませんが、これは引き寄せ・潜在意識の性質に即した効果的なやり方であるという多くの方が体験・発信されていることです。

潜在意識には、

繰り返すものを重視する

言葉や五感に反応する

という性質があります。

自分は変わることができる。

私は恋愛ができる。

と信じて取り組んでみてくださいね。



恋愛の引き寄せ4 恋愛を実現させるアイディアを書き出す

恋愛を引き寄せる2つの質問

これまで書き出した「恋愛の条件」や「セルフイメージ」を元にして恋愛ができる自分になるためのアイディアを書き出していきます。

このアイディアは大きく2つのことを書き出して見てください。

  1. 自分自身の魅力を高めるアイディア
  2. 出会いを増やすアイディア


恋愛を引き寄せる方法1 自分自身の魅力を高める

まず「自分自身の魅力を高めるアイディア」ですが、先ほど書き出した、

  1. 仕事・学業
  2. 美容・健康面
  3. 人間関係・家族関係
  4. 経済面
  5. 趣味・私生活

を実現するためのアイディアを書き出します。

  • 仕事を定時で帰れるようにして、自分の時間を作る。
  • ジムに入会して運動の習慣を作る(もしかするとジムで出会いが?)
  • 人に会うときはいつも笑顔でいることを心掛ける。
  • 今から結婚費用を貯金しておく。
  • デートでもできそうなアウトドアな趣味も探してみる。

おそらく大量のアイディアが出来ると思いますので、それを全てノートに書き出してみてください。

人は自分を成長させようと行動する人や、夢や目標に向かっている人、何かに夢中になっている人などに魅力を感じるものです。

ノートを書いて夢に向かっているあなた自身が既に素敵なオーラを出し始めています。

楽しんで書いてください。

恋愛を引き寄せる方法2 人とのつながりを増やす

恋愛を引き寄せるためには、自分を磨くだけでなく、人とのつながりを増やすことが重要です。

私自身、きちんと恋愛について考えて相手を見つけようと決心した当時、ノートに最初に書いたのが、「異性の連絡先を10人増やす」と書いたのが始まりでした。

恋愛する相手と出会うには、今のつながりを大事することと、新しいつながりを大事にする必要があります。

大事なのは、一見恋愛とは関係なさそうな人たちとのつながりも大事にするということです。

自分の家族、友人、同僚、上司など普段からの人間関係を大事にすると、つながりの広さと深さが大きくなるだけでなく、あなたの魅力が自然と高まります。

結果として、

●あなたに好意を持つ人が増える

●あなたの恋愛のお手伝いをしたい人が出現する


●あなたを紹介したいという人が増える

●あなたと恋愛関係になりたい人が出現する

というような現象が起こり始めます。

こうなると段々と恋愛候補者となる人との出会いも増えていきます。

この段階になると、後はどの人と恋愛をするべきか見極める段階ということになります。

ぜひこのモテ期ともいえる時期を楽しんでいただきたいと思います。

恋愛の引き寄せ5 アイディアを実行する

最後にやるべきことは、今まで書き出したアイディアを実行することです。

引き寄せの法則や潜在意識の活用というと「強く願えば叶う」という誤解をしている方がいます。

願うという行為は潜在意識を書き換える上では重要な行為ですが、具体的な行動を起こさなければ現状を変えることはできません。

「お金が欲しい!」

といくら願っても、仕事をする・宝くじを買う・投資をするなどの具体的な行動をしなくてはお金が増えることがないのと同じです。

ここまでのステップを実際にノートを作って丁寧に行っていれば、恋愛を引き寄せるための行動がしやすい体質に変化しているはずです。

この記事を読んでノートを作った自分自身の行動力を褒めてあげてください。

その行動力があれば、恋愛を引き寄せることができるようになります!

ぜひこのノートを大事にしながら恋愛の引き寄せを楽しんでいただければと思います!

恋愛の引き寄せ補足|モテ期の悩み

引き寄せの法則で恋愛を叶えるノート術

この引き寄せの法則や潜在意識を使うと、モテすぎるという悩みに直面する場合があります。

私の場合は次のような問題をあったので参考までに紹介します。

一応、私は男性ですが、女性の方も参考になるかもしれませんので書いておこうと思います。

  1. 毎回違う女性と会うことに罪悪感のようなものを感じる。
  2. 誘いが増えて、断りずらい。
  3. 複数の魅力的な女性とつながりを持つことが出来て、どの人が良いのか迷う。

これらの悩みについてどのように解決したかを紹介しておきます。

恋愛の引き寄せの悩み1 会うことへの罪悪感

女性と食事を終えて「今日は楽しかったです。ありがとうざました」といって一人になった後、携帯を見るとメールが届いています。

別の女性から「会いませんか?」という連絡です。

さっきまで、女性と食事していて、それが終わって直ぐに別の女性と会う約束をするという自分に罪悪感のようなものを感じてしまいました。

しかし、これは罪悪感を感じる必要はないと今は思っています。

まず、実際に特定の方と付き合っていたり、結婚しているのにデート目的で別の方と二人で会うのは問題かもしれませんが、フリーの身であれば問題はありません。

逆に相手の女性が自分と別れた後に、別の男性と会う約束をしたとしてもそれを咎めたり、傷ついたりする必要は全くないということです。

色々な異性の人と合うことによって自分がどんな人が付き合いやすいのかということが分かってきます。

恋愛の引き寄せの悩み2 誘いを断りずらい

人とのかかわりが増えてくると、誘いも増えてきます。

誘いに乗るか、乗らないかの基準が自分の中に無いと心理的に疲れてしまいますので、この基準を自分で作っておくといいと思います。

誘いに応じるケース
  • 会いたい人が参加している
  • 新しい出会いがありそう
  • 関係性を深めたい人がいる
  • 恋愛対象ではないけど、悪い印象はないのであっても良い
断るケース
  • 会いたくない
  • 自分の恋愛の最低条件に合わない
  • 前回の印象が特に良くない

会いたくない理由が明確な時以外は、できるだけ出会いの機会損失にならないように会うことは自分の場合は心掛けるようにしました。

自分なりの基準をぜひ作っておくと良いと思います。

恋愛の引き寄せの悩み3 誰が良いか分からない

出会いが増えてくると、魅力的な異性が複数いてどの人とお付き合いをするのが良いか分からなくなる場合があります。

解決方法としては、複数回会うことです。

できれば、会う時間、会う場所を変えてみると良いと更に良いです。

時間や場所を変えることで、相手を多面的に見ることができるようになります。

前は良いと思っていたけど、今回はイマイチだった。

前回は何とも思わなかったけど、意外と素敵な人かも。

と段々と自分との相性が見えるようになってきます。

1回だけでは相手を知るのは難しいものです。

あと、相手と過ごしていて

  • 楽しいと感じるか?
  • 疲れないか?
  • 自然体の自分でいられるか?

という部分も私の場合は重視していました。

もし参考になるところがあれば、使っていただけばと思います。



引き寄せの法則で恋愛を更に引き寄せるために

引き寄せの法則・潜在意識を使いこなす教材に取り組んでみる

これらの方法で引き寄せの法則・潜在意識を使うことも可能ですが、よりやる気を高めたい、深く学びたいという方は、引き寄せの法則・潜在意識を学ぶための教材に取り組んでみるのも良いと思います。

本記事のベースになっている有料教材やその他、私がこれまで受講してオススメのものを別記事でも紹介しています。

夢ノートについて学んでみる

引き寄せの法則・潜在意識を使う方法として私が毎日行っている方法が夢ノートです。

引き寄せの法則・潜在意識と夢ノートは非常に相性のいいものですので、ぜひ合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

引き寄せの法則・潜在意識の関連記事を読んでみる

当サイトでは潜在意識や引き寄せの法則に関する情報を配信しています。

他の関連記事もぜひチェックしてみてください。



引き寄せの法則・潜在意識で恋愛を叶える方法|まとめ

引き寄せの法則で恋愛を叶えるノート術

ノートを使った引き寄せの法則の簡単で正しいやり方を紹介しました。

  1. 最低限の恋愛の条件を書き出す
  2. 恋愛可能なセルフイメージを書き出す
  3. 恋愛しても良いという許可を出す
  4. 恋愛を実現させるアイディアを書き出す
  5. アイディアを実行する

あなたの夢の実現に役立てていただければと思います!

タイトルとURLをコピーしました