●年間5万円以上得するポイント・クレジットカード活用基本講座

世の中にはLINEポイント、楽天ポイント、Amazonポイントなど様々なポイントサービスが存在しています。

これに合わせてバーコード決済やクレジットカードなどを含めると多様な決済方法があります。

これらをどのようにこれらを自分のライフスタイルに合わせて選択・組み合わせていくのが良いのかというポイントやクレジットカード活用の基本について伝授します。

年間5万円以上とありますが、使いこなせば10万、15万円とそれ以上のリターンを得ることができる内容になっていますので、ぜひ楽しんで読んでいただければと思います!

お得ポイント活用術1 決済方法を厳選せよ

世の中にはポイント好きでたくさんのポイントを貯めていたり、財布の中がお店のポイントカードで一杯になっている方もいます。

それはそれで一つの賢い方法だと思いますが、僕の感性からするとあまりスマートでないですし決済する度にどれで決済するかという選択・判断にエネルギーを使いたくありません。

できるだ意志の力を使わずに自動的に得する方法を選んだ方が時間的な節約にもなりますし習慣化もしやすくなります。

たくさんのポイントを貯めるために店ごとにポイントやカードを使い分けると結局はポイントが分散され使い物になりません。

ポイントは厳選して集中的に貯めること方が最終的には大きなリターンを得ることができます。

この記事を最後まで読めば、あなたのライフスタイルにあったポイントサービスを見分ける力が高まりますので最後まで楽しみに読んで頂ければと思います。

お得ポイント活用術2 クレジットカードを厳選せよ

ポイントを効率よく貯める方法はクレジットカードを使うことです。

あなたはこのクレジットカードを意識的に契約し使いこなすことができているでしょうか?

僕自身は社会人になったばかりの頃クレジットカードは借金が貯まる怖いものというイメージがあったりたまたま行った店で
クレジットカードの入会キャンペーンをしていて目先の入会特典ポイントにつられて契約してしまったことがあります。

ですので、全くクレジットカードもポイントも使いこなせておらず、かなり勿体ない決済を長年していました。

そんな自分がクレジットカードについて学び意図的にクレジットカードを選択して生活に取り入れることで(控えめに言って)年間5万円以上のリターンを得ることができるようになってきました。

お得ポイント活用術3 ポイントとクレジットカードの関連付ける

 世の中には様々なポイントがあります。

  ● Tポイント
  ● 楽天ポイント
  ● dポイント
  ● WAONポイント
  ● Pontaポイント
  ● Amazonポイント
  ● LINEポイント
  ● ANAマイル    など

契約するクレジットカードによって付加されるポイントの種類が違います。

まずは、これらの中からどのポイントを貯めるとあなたの生活が豊かになるか?

ということを考えてみてください。

これらの中には自分が貯めても使い道のないポイントもたくさんあります。

『クレジットカードを選別するための3つの質問』

 Q1 得られるポイントはあなたのライフスタイルの中で使えるものですか?

 Q2 あなたが頻繁に利用する店でそのクレジットカードで決済できますか?

 Q3 手に入れたポイントはよく利用する複数のお店で使用が可能ですか?

dポイントはDocomoの契約をしている人にとってはリターンが大きいかもしれません。

でもDocomoを普段あまり利用しない人がdカードの貯まるクレジットカードを持っていてもポイントは貯まらず意味がありません。

楽天市場で買い物することが多い方であれば楽天ポイントが貯まる楽天カードが良いでしょうし、AEON系列のお店でよく買い物をするならWAONポイントが貯まるイオンカードセレクトがおすすめです。

せっかくポイントが貯まっても自分がめったに買い物をしない店舗でしか使えないポイントを持っていても意味がありません。

自分が貯めるポイントは世の中のどこで使えるのかを把握しておくことも大切です。

Tカードは、TUTAYAで本やCDを買ったりレンタルする時に使えるだけでなくファミリーマート、Yahooショッピングや
ENEOSでガソリンを入れる時に使えたりします。

楽天ポイントは、楽天市場だけでなく薬局やマクドナルド、ミスタードーナツなどの店舗でも利用できます。

Pontaカードであればヒマラヤやケンタッキー、ローソンなどの店舗での使用が可能です。

この辺りの情報は検索すればすぐに情報が集められるので調べてみることをおすすめします。

お得ポイント活用術4 還元率を最大化する

クレジットカードには、年会費が無料のものと有料のものがあります。

なぜそのような違いがあるのかは保証や特典の差ですがその特典の一部としてポイントの還元率がアップするというものがあります。

還元率とは、決済費用に対してどれだけの割合のポイントが付くのかということです。

多くのクレジットカードは1%の還元率で100円で1ポイントつくものが一般的には多いです。

この還元率を上げる方法はいろいろありますがその一つの方法がクレジットカードを契約することです。

AmazonでAmazonクレジットカードで決済すると還元率が1.5%になります。

年会費無料の楽天で楽天カードで決済すると最大3%の還元率です。

年会費が有料の楽天ゴールドカードになると最大5%の還元率になります。

このように、クレジットカードを決める時には還元率にも着目をしてみてください。

お得ポイント活用術5 キャンペーンで還元率を最大化する

クレジットカード入会キャンペーンを利用する

クレジットカードを申し込む際は普通に申し込んではダメです。

必ず入会キャンペーンをしていないかチェックをしてください!

このキャンペーン期間を狙うと入会時の特典ポイントが増える場合がありますので要チェックです。

中にはただ入会するだけではだめで契約後いくらかの決済が必要になるものもありますので、その辺りの説明をしっかりと読んでい頂ければと思います。

あるいは直接の入会ではなく紹介による入会の場合でポイントが増える場合がありますのでぜひ得して入会する方法がないか調べてみてくださいね!

イベント・キャンペーンを利用する

ネットショップや店舗でポイント還元のイベントやキャンペーンを利用することで還元率を更に還元率を上げることができます。

楽天市場などで買い物マラソンなどのキャンペーンで10%還元とかあるのでかなりポイントがもらえます。

10000円で1000ポイントが返ってくるのは非常に大きいです。

TポイントやWAONポイントを貯めたい時も日によってポイント5倍の日などがあったりしますのでいつ買い物をするのがお得なのかを研究するのも楽しいと思います。

お得ポイント活用術6 毎月自動的にポイントが貯まる仕組みづくり

僕たちはお金を使わずには生きていくことができません。

ですからお金を動かすときは必ずお金だけを動かすのでなくポイント還元が得られる動かし方をする仕組みづくりが重要です。

一番簡単な方法が固定支出をの支払いをクレジット決済にすることです。

仮に月々の固定支出の10万円を引き落としを銀行口座からの引き落としているとします。

これでは単純にあなたの資産から10万円が消えてなくなります。

しかし毎月10万円の固定支出をクレジット決済で10万円支払います。

このようにすれば還元率1%で1000ポイント毎月付加されます。

10万円が9万9000円で済むとも考えられますし払わなければならない固定支出を支払いながらも1000円貰えるような感覚です。

年間で12000円です。

電気代、ガス代、水道代、家賃、通信費、自動車保険、医療保険、学資保険など。

こうした固定支出は基本的には生涯払い続けるものです。

単に銀行口座から引き落としにするよりはクレジット決済に切り替えた方がリターンがあります。

最初の手続きは必要ですがその後は自動的にポイントが毎月あなたに振り込まれてくるようになります。

今の時代、定期貯金の金利は1%以下です。

必ず使わなければならないお金については上手にクレジットカードを使いこなしていったほうが金利以上にリターンを得ることができます。

お得ポイント活用術7 貯まったポイントを賢く使う

せっかく貯めたをポイントはどう使うかも大切なことです。

そのためにもポイントを貯めて自分は何がしたいのかということを明確にしておくことが重要になります。

● 欲しいものを買う
● 生活費を節約したい
● お得に旅行に行きたい

こうしたことを意識しておかないと、別に欲しくもないものにポイントを使ってしまったりポイントには有効期限が切れてしまったりする場合があります。

こうした事態を避けるために僕は欲しいものリストを常に作っていつも手帳に貼り付けてあります。

定価よりも安く買うことができるのでとてもいい気分になります。

有効期限の短いポイントや端数のポイントなどは端数の支払いに使ったりするなど中途半端なポイントがある場合の使い方も考えておくと無駄にならずに済むと思います。

僕が愛用するメインカードの紹介

節約系クレジットカード

僕が節約系のクレジットカードで、メインとして使っているのが年会費無料の『楽天カード』です。

楽天市場を良く利用するので楽天カードでポイントがかなり毎年貯まります。

楽天は他の楽天系サービスやアプリなど連携することで毎日ポイントを貯めることができますので非常にお得感があります。

新生活や引っ越しなどで大きな費用がかかる時期に楽天市場で家具を買いそろえたりしたので非常にポイントが大きく貯まりました。

また日用品を買うのに、近所のストアでも楽天ポイントが付加されますし家族が大好きなマクドナルドやミスタードーナツでも楽天ポイントが貯まりますので僕にとっては非常に汎用性の高いポイントになっています。

もちろん日常的に楽天市場で買い物することが多いので普通に使っているだけで年間5万以上のポイントを自動的に手に入れている状況です。

年会費も無料なので、クレジットカードの初心者の方でも利益を得やすいカードだと思います。

旅行系クレジットカード

旅行系のクレジットカードではマイルを貯めていくのがオススメです。
その中でも僕が愛用しているのが、

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードです。

このカードは年会費が495000円(税別)かかりますが
旅行をする人には年会費以上のリターンを
得ることができるカードとなっています。

『Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード』のメリット
● カードを持つだけでゴールドエリート会員
● 100円=1.25マイル貯まり、ANA・JAL含む40社以上へマイル移行可能
● 年間150万円以上の決済で無料宿泊券プレゼント

● 年間400万円以上の決済でプラチナエリート付与。
● マリオットボンヴォイホテルのレストラン15%オフ
● アメックスの特典も使える

美味しいのはゴールドエリート会員になれる点です。

ゴールドエリート会員には通常年間25泊しなければなれません。

宿泊だけでホテル上級会員になるには1泊1万円としても25万円かかる訳ですがSPGアメックスを持つことで0泊で上級会員になることができます。

ゴールドエリート会員のメリット
● 宿泊ごとに25%のボーナスポイント
● 部屋のアップグレード
● レイトチェックアウトが可能

などの様々な特典を得ることが可能となります。

ぜひ、旅行系のクレジットカードも研究されて家族や大切な人と豊かな時間を共有していただければと思います。

またMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは通常入会として最大39000ポイント手に入りますが人からの紹介で入会した場合は最大45000ポイントと6000ポイント分お得です。

僕の方でも一応紹介が可能となっていますので他に紹介者がいらっしゃらなければご相談ください。

▼紹介希望申込フォーム

お得ポイント活用術 基本講座 まとめ

ということで、年間5万円以上得するポイント活用基本講座について紹介をさせていただきました。

● 自分のライフスタイルにあったポイントを厳選する。
● クレジットカードを活用する。
● イベントやキャンペーンを利用し還元率を高める。
● 固定支出などを活用しポイント入手を自動化する。
● ポイントの利用目的を明確にする。

これらのことを意識していくことにより毎年数万ポイント得するライフスタイルを確立することが可能になります。

ぜひあなたの生活が少しでも豊かになるようにこの情報を生かしていただけばと思います。